歴史と使命

ブラフ・クリニックの歴史的ルーツは、1863年(文久3年:リンカーン大統領が奴隷解放宣言を出した年)に横浜の外国人居留区に設立された診療所にさかのぼります。その後、診療所は、いくつかの多国籍の医療施設と投資の融合により、山手町82番地に、ブラフ・ホスピタル(山手病院)として創設という変貌を遂げました。 現在のクリニックは、同地に、創設時と変わらぬ患者様本位の医療サービスを外国人を含む地域の皆様に提供することを使命として存続しています。当クリニックのユニークな使命の一つは必要とする外国人のために英語でも医療サービスを提供することです。バイリンガルな安心できる環境の中でブラフクリニックは、在留外国人の皆様のための本邦の医療システムへの入り口となることを目指しています。

医師の紹介

akashi

医師 明石恒浩

045-641-6961 doctor@bluffclinic.com 院長の明石 恒浩医師はフィリピンのイースト大学ラモン・マグサイサイ記念大学病院を医学博士として卒業しました。彼はまたニューヨーク州立大学で腫瘍学および血液学の研修プログラムを修め、在米医学学士教育委員会から資格を取得しました。同時に日本内科学会の認定内科医の資格を持っています。院長は日本語、英語、そしてタガログ語にも堪能です。

診療項目

メディア

yamada

歯科医師 山田亮

045-641-6961 dental@bluffclinic.com 歯科院長の山田 亮は日本大学松戸歯学部を卒業後、日本大学医学附属板橋病院 口腔外科及び社会保険横浜中央病院 口腔外科にて勤務。その後、一般の歯科医院で経験を積み一般歯科診療とともに審美歯科、インプラントにも力を入れています。英語での診療も可能です。

診療項目

経歴

  • 日本大学松戸歯学部卒業
  • 2005~2010: 日本大学医学部附属病院口腔外科勤務
  • 2008: 横浜中央病院口腔外科勤務(一年間出向)
  • 2010~2011: 横浜市内歯科クリニック 勤務 富士見市内歯科クリニック 勤務 日本大学医学部附属病院口腔外科非常勤医師
  • 2011~現在: The Bluff Medical & Dental Clinic 勤務 日本大学医学部附属病院口腔外科非常勤医師

受講した主な研修や講習

  • 2015年:南カルフォルニア大学歯学部 にて歯周病学講座受講
  • 2015年:南カルフォルニア大学歯学部にてインプラント学講座受講(骨移植について)
  • 2014: Novel Biocare Implant 移植コース受講
  • 2013: 南カルフォルニア大学歯周外科コース修了
  • 2012: 日本口腔インプラント学会主催 インプラト専門医養成コース修了
  • 2012: Novel Biocare Implant 補綴コース受講
  • 2009: Novel Biocare Implant 外科コース受講
  • 2008: 米国歯周病学会 学会及び講習に参加(シアトル)
  • 2007: 全身麻酔•静脈麻酔プログラム修了(日本大学医学部附属病院麻酔科)

所属学会及び研究会

費用

ザ・ブラフ・メディカル&デンタル・クリニックは一般財団法人が運営してます。当財団法人は非公益目的の活動も行っております。

保険

日本の健康保険証を使った診療も行っています。

診察時間

内科と歯科診察時間

待ち時間を最小限するため事前予約を承っております。 オンライ予約,若しくはお電話にてご予約をお取り下さい。電話番号:045-641-6961
9:00 – 17:00 9:00 – 13:00 休診日
月曜日から金曜日(12:30~13:30は休憩時間となります) 土曜日 日曜日、12月25日、祝祭日